読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく一日一生!

自分の人生1度きり。楽しく前向きなブログです。ベトナム、ジョギング、犬などをメインにつぶやきます。

カブトムシの蛹になる準備

ずっとベトナムで生活していましたので、日本の虫に触れる機会なんて滅多にありませんでした。ところが昨年秋に、嫁さんの日本にいる友達から、でっかいカブトムシの幼虫が「郵送」で送られてきました(笑)

なぜカブトムシの幼虫?
なぜ郵送???
といろいろ疑問はありましたが、僕はもともと大の虫好きだったので、喜んでそのカブトムシを飼いだしました。

幼虫は全部で5匹。まずはでかい虫かごを買ってきて、ホームセンターで幼虫用のマットを20キロ買ってきました。荒いマットや発酵していないマットは幼虫が育ちませんので、しっかり選んで購入しました。

虫かごは家の北側の雨や日差しが当たらない場所に置き、1週間に1回程度スプレーでマットの表面に水やりしてきました。幼虫を見たいのを我慢し、途中1回だけマットを掘り起こして上下の土が入れ替わるようにしました。

そして今週やっと、、、
幼虫の蛹になる部屋づくりが始まりました。
f:id:hirakudiary00:20160527225839j:image
たまたまこの幼虫は、虫かごの隅っこで部屋づくりをしたので、その姿がしっかり観察できます。体もデカく、立派な幼虫です!
f:id:hirakudiary00:20160527230047j:image
しかも5匹全部無事!みんな蛹化の準備をしています。密生しなかったのが良かったのでしょうね。

あとは蛹になるのを待つのみ。ここで動かしては絶対にダメです。慌てない慌てない。ここで土を掘ったりすると、蛹の部屋が崩れてツノの曲がった成虫になってしまいます。

幼虫は動かなくなってから1週間程度で蛹になります。本当に楽しみ!それまでしばらくひと休みしときます!

ではでは!